チャットレディのメイク術をすべて公開

化粧をする女性

「チャットレディとしてのメイク」は、普段のメイクとガラリと変えた方がよいでしょう。
普段のあなたとチャットレディとしてのあなたは、完全に別。
別人を演じるために、内面は細かくキャラクター設定したと思います。
そのキャラクターに合わせて、メイクも変えていきましょう。

「女性は化粧で化ける」とはよく言いますが、メイクを変えることであなたの印象を一気に変えることができます。
華やかで目を引く印象にして、男性から興味を持ってもらいましょう。

そこで今回は、チャットレディのメイク術について詳しくご紹介していきます。
メイクについて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

チャットレディで稼ぎたいなら「会話術」よりまず「メイク術」!?

チャットレディのメインの仕事は、男性会員と会話すること。
だからこそ、重要なのは会話で男性を楽しませるスキルだと思っている女性は多いですよね。
しかし、実は最初に必要なのは「会話術」よりも「メイク術」なんです。

チャットに来てもらうには、第一印象で興味を持ってもらい、「この子とお話してみたい!」と思わせる必要があります
待機画面をパッと見て、いきなり内面に興味を持つことは少ないでしょう。
最初のきっかけになるのは、外見であることがほとんど。
つまり見た目が男性の好みでなければ、そこからチャットに来てもらうのは難しいんです。
まずチャットに来てもらうために、メイクで「男性のストライクゾーン」に入ることを意識しましょう。

自分のお客さんになるような男性は、どんな外見の女性が好みなのかを考えてみます。
誰か芸能人でロールモデルを見つけると、その後メイクがやりやすいです。
ロールモデルと自分を見比べて、「ここをこうした方が良さそうだな」などと研究しながら、男性のストライクゾーンに近づけていきましょう。

ナチュラルメイクは間違い!男性ウケが良いのは厚化粧

「男性はナチュラルメイクが好きなんでしょ!」と思っていませんか?
確かにナチュラルメイクが好きだという男性は多いですよね。
しかし男性の好きなナチュラルメイクと、女性の思っているナチュラルメイクは必ずしも同じではありません。

実際にナチュラルメイクでチャットしてみると、画面で見る自分の顔は思いのほか化粧が薄く感じられるはず。
ナチュラルを通り越して、むしろすっぴんのような印象になってしまいます。
チャットレディは実物を見られるわけではないので、「画面越しの自分」に焦点を当てて化粧の濃さを調整することが大切です。

基本的に、チャットで男性ウケがいいのは厚化粧。
画面越しなので、ちょっと濃いぐらいがちょうどよく見えるんです。
普段はナチュラルメイクしかしない方も、チャットレディでは意識して濃いめのメイクにしましょう。

特に意識したいのがアイメイク。
目力を強調することで、ひと目見たときに引き込まれるような魅力を醸し出せます。
いつもの1.5倍くらい濃いめを心がけてメイクしてみてください。
鏡で見ると不自然に感じるかもしれませんが、案外そのくらいの方が画面越しで見ると丁度良いです。
騙されたと思って、試してみてくださいね。

メイク術をマスターしてチャットレディで高収入を目指そう

今回は、チャットレディのメイク術についてご紹介しました。

チャットレディとして高収入を稼ぎたいなら、メイク術をマスターしましょう。
普段の化粧のままだと、画面越しで見たときに化粧が薄くて、男性は物足りなさを感じてしまうかもしれません。

「自分のキャラクターに合うメイクがわからない…」「普段あまりしないから、そもそもメイクがうまくできない!」というときは、所属するチャットレディ事務所のスタッフさんに相談してみましょう。
客観的な目線で、あなたのキャラクターに合ったメイクの方法を教えてくれるはずです。

チャットに最適なメイク術がチャットレディ・ローズマリーではすべて公開されています。面接が終わった後、一日体験入店することも可能です。